施工例施工例

プリーツスクリーン 2016.04.27

プリーツスクリーンを使用した視覚的清涼感♪

本日も暑いですね。
と、言っても、私はクーラーの効いた店内でお仕事させていただいているのですが…。

しかし、身体のためにも、お財布のためにも、クーラーの設定温度は控えめにしたいところです。

ご存知のとおり、人は面白いことに、実際の温度だけでなく、視覚によっても体感温度は変化します。
寒色系の視覚効果による体感温度は、なんとマイナス3度と言われています。(日本心理学会による)

それでは!と、最近、南面の窓に、プリーツスクリーンを新たに設置しました。
(いえ、本当はただ展示を新たにしたかっただけです…。)

爽やかな空間になりました。
一気に木陰に飛び込んだ気分です。

002

左は無地、右は松葉模様です。
両方共、上部が厚手生地、下部がレース生地となっております。
昼間はこうして、日差しの角度によって、厚手の高さを調節できて便利です。
カーテンには無い動きですね。

003

こちらは、厚手のみを下ろした状態。
無地を選ばれる方が大多数ですが、こうして見ると、柄物も素敵です。

004

005

視覚的体感温度って、色だけではないと思うのです。
木々の揺れだったり、麻のざらっとした質感だったり…。

このパタパタと折りたたまれたこの形状も、なんとなく涼やかに感じられるのは、私だけでしょうか。

そう言ってしまうと、「冬はどうするのー?! 簡単に掛け替えできません!」と、言われてしまいそうですが…汗

ぜひ実物をご覧に、お越し下さいませ。

カーテン館コンチェル
富士宮 塩谷

一覧に戻る

ページトップ